カジノに行くときの服装は?

ラスベガスでカジノの前を通りかかり、ちょっと運だめしをしてみたいと思っている状況を想像してみてください。おそらく、その時の服装で入場できるのかと不安になることでしょう。実際の場合、まずはそのカジノのサイトをチェックして、入場する場合にドレスコードがあるかどうかを調べる必要があります。そして特に規定がない場合は、次のようなスタイルから服装の例を参考にするとよいでしょう。

具体的に提示されているドレスコードだけではなく、一般的に考えられている服装のルールがあります。例えば、ビーチサンダルやスニーカー、帽子やサングラスを室内で着用してはいけないことや衣服は清潔でアイロンがかかっているものを着用することなどです。また、カジノを訪れるのが日中であったとしても、短パンやTシャツは好ましくありません。基本的にドレスコードは、カジノのタイプ、時間帯、自分のスタイルに適したものでなければなりません。以下は、カジノが条件にしていることが多い規定の一部です。

ホワイトタイ

最もフォーマルであり、男性は体にフィットした黒のモーニングコートとサテンストライプの入ったスラックス、白の上質なシャツ、ウィングカラー、スタッドボタン、カフリンクス、白のボウタイに黒の革靴を着用します。女性は、パーティドレスまたは床までの長さのイブニングドレス、エレガントなジュエリー、小さなバッグを身につけてください。

ブラックタイ

ブラックタイのドレスコードは、夜のイベントや特別なイベントの一般的な装いであり、男性は黒のディナージャケットとそれに合うズボン、ボタンダウンの襟付きシャツ、ネクタイ、黒の靴を着用します。女性は、暗めで濃い色の床丈のドレスやエレガントなカクテルドレスに、ヒールのあるイブニングシューズ、シンプルでエレガントなジュエリーを身につけることが暗黙の了解となっています。このドレスコードでは、黒一色の服装でありながら、できるだけカジュアルに着こなします。

セミフォーマル

セミフォーマルは、フォーマルさを抑えたドレスコードで、正午を超えない時間のイベントに適しています。男性は、タキシード、あるいはウールやカシミア素材のスーツ、ボタンダウンのシャツなどを着用します。一方、女性は短めのドレスやカクテルドレスに、ヒールやストラップサンダル、フラットシューズなどを合わせます。

ビジネスフォーマル

カジノのドレスコードを知らない方は、これを選んでおけば間違いはないでしょう。男性はダークスーツに明るい色のボタンダウンシャツと革靴、女性はタイトスカートにストッキング、ブラウスとその上にブレザーかジャケットを着用するのが適切でしょう。また、女性の場合は、エレガントなジュエリーを身に着けると良いでしょう。

ほとんどのカジノでは、ビジネスフォーマル以上のドレスコードが入場の条件とされています。例えば、モンテカルロのカジノに行くのであれば、男性であればジャケットと革靴に夜ならネクタイを着用し、女性であればブラウスとスカート、あるいはワンピースを着用するのが良いでしょう。